Unity勇者の冒険の書

Unityで学んだことや便利なものなど作ったら紹介します

【Unity勇者の日記】3日目

【3日目】

 

ここで一つ。

ゲームを作るうえで必要な事って何でしょうか?

知識?ハイスペックなパソコン?

 

いいえ。

 

「これを作るぞ!」っていう気合です。

 

意外とこれが難しい('ω')

じゃあその次に必要な事って…?

 

 

もちろんプログラムの知識です。

ゲームは色んな素材があってもプログラムが無いと

動いたりしませんからね!(UnRealEngineは除く)

 

しかし…プログラム言語はたくさんあります。

じゃあどの言語をやればいいの??

それは、この中から選んでください。(ニッコリ)

 

プログラミング言語一覧】

A,A+,ABAP,ABC,ABCL,ActionScript,ActiveBasic,Ada,

Advanced Boolean Expression Language(ABEL),
Agena,AHDL,ALGOL,Alice,ash,APL,AppleScript,as,

Atom,AutoIt,AWK,

B,Bash,BASIC,BCPL,Befunge,BF-BASIC'n,Bioera,BLISS

Bluespec,Boo,BrainCrash,Brainfuck,
C,C#,C++,CAL,Caml,Cantata,CAP-X,CASL,Cecil,CFScript,
Cg,Chapel,Chef,CHILL,Clipper,Clojure,CLU,Co-array Fortran,

COBOL,CoffeeScript,ColdFusion,Common Lisp,Component Pascal
Concurrent Clean,Concurrent Prolog,Constraint Handling Rules
CPL,csh,Curl,Curry,...(Wikipediaより参照)

 

プログラミング言語一覧 - Wikipedia

 

 

('ω')「多すぎだろ…」

 

というのは冗談で、

実際、初めて見た言語がほとんどでした(笑)

 

Unityに使われてる言語は3つで

  • C#
  • JaveScript
  • Boo

ですね!

 

C#JavaScriptは比較的、初心者向けですね!(Booは知らん)

言語の基礎から覚えるならCからやるのが妥当ですが、

「今すぐゲーム作りたい!」

「ゲーム作りながら言語覚えたい!」

て人はC#からでも大丈夫だと思います!

 

てか僕、JavaScript出来ないのでC#でしか公開しないです

(´・ω・`)スミマソン

 

では、Unityでよく使う基本的な型だけ紹介しますね!

 

  • bool型
  • int型
  • float型
  • string型
  • Vector3型
  • GameObject型
  • var型

なんかすっごく端折った感ありますが、よく使うのはこんな型です。

 

書いてる途中で「変数なんていくらでもあるじゃんきりがねーよ」

って思ったので割愛しました。

 

一応上から説明していくと、

 

bool a = true / false                                                //TrueかFalseか入れられる

int a = 1 /  -1                                                                //符号付の整数が入れられる

float a = 0.1f                                                                //符号付の小数が入れられる

string str = "piyo"                                                        //文字列が入れられる

Vector3 vec = new Vector3(1.0f , 2.0f , 3.0f)         //x,y,zなどの座標が入れられる

GameObject obj = this.gameobject                       //GameObjectが入れられる

var a = 何でも入るよ!                                            //何でも入る 

 

雑な説明ですんません(´・ω・`)

最期のvar型ってのは凄い型で、メソッド内でしか使われないんですが、

基本的に何でも入ります。C#でも入れる右辺がはっきりしている場合は

「var型を使うべし」って公式でも言ってるので、どんどん使いましょう!

 

こんなところですかね…

また過去をさかのぼる感じで。

 

では、本日の成果発表!
・Unityで新規プロジェクトの作り方を覚えた
Lv.02→Lv.03