Unity勇者の冒険の書

Unityで学んだことや便利なものなど作ったら紹介します

【Unity勇者の奮闘記】Debug.Logを変えよう

Debug.log("Hello World");

 
皆さんよく使っているこのDebug.log、
色んなところで使って、結局どのlog
か分からなくなったり...
 
なんてことありませんか?
 
その心配はもうなくなります!
 
実はこのDebug.log、色々と変えられます!
それにはまずリッチテキストから勉強しましょうー!
 
まず、リッチテキストとは、簡単に言うと、色々と見た目が変えられるなテキストです。
 
細かくいうと HTML のタグと同様の記述を行う事で簡単にテキストに装飾を行う事が出来る機能です。
 
百聞は一プログラムに如かず。
とりあえず使ってみませう。
 
例えば
 
Debug.Log("私はHyperNeatCreatorになりたい");
ソースコードに書くと、普通にデバッグでは、こんな感じに表示されますよね?
f:id:LightGive:20150713201321p:plain
 
これを、HTMLみたいに<b></b>で囲むと...
 
Debug.Log("私は<b>HyperNeatCreator</b>になりたい");

f:id:LightGive:20150713201326p:plain

こんな感じに表示されるんです!
ね?簡単でしょう?
 
更に、<i></i>で囲むと…
  Debug.Log("私は<i>HyperNeatCreator</i>になりたい");
f:id:LightGive:20150713201329p:plain
 
italics、斜体文字ですね!
 
入れ子もできます。
Debug.Log("私は<b><i>HyperNeatCreator</i></b>になりたい");
f:id:LightGive:20150713201336p:plain
となります!
 
他にも、色を変えたり、文字のサイズを大きくしたりすることもできます。
Debug.Log("<color=red>ハイパーニートクリエイターって何だろう、、、</color>");
Debug.Log("<color=green>ハイパーニートクリエイターって何だろう、、、</color>");
Debug.Log("<color=blue>ハイパーニートクリエイターって何だろう、、、</color>");
Debug.Log("<size=5>ハイパーニートクリエイターって何だろう、、、</size>");
Debug.Log("<size=10>ハイパーニートクリエイターって何だろう、、、</size>");
Debug.Log("<size=20>ハイパーニートクリエイターって何だろう、、、</size>");
 

f:id:LightGive:20150713211556p:plain

カオス過ぎて余計に分からなくなtt 
 
 
そして、デバッグログだけではなく、uguiのTextのリッチテキストに
チェックを入れれば、Textにも使えます!
 

f:id:LightGive:20150713212113p:plain

 

上が"Rich Text"にチェックを入れた場合

下が"Rich Text"にチェックを入れなかった場合

f:id:LightGive:20150713212118p:plain

このようにuguiのTextにも使えちゃいます! 
 
 
全部でこんなのがあります
 
 

・太文字     <b></b>
・斜体文字    <i></i>
・色付き文字   <color=""></color>
・文字サイズ指定 <size=></size>

 

「こんなの書くの面倒だバーカ!!」

って人はこちらのメソッド拡張を使うことをおすすめします

 

qiita.com

 
これでゲーム作りも進みますね!
 
では(<_<)