Unity勇者の冒険の書

Unityで学んだことや便利なものなど作ったら紹介します

【Unity勇者の奮闘記】uGUIの色々をローカライズさせる

お久しぶりです('ω')

皆さんUGUIのローカライズ、困ってませんか??

テキストはこちらの記事に以前紹介しました!

lightgive.hatenadiary.jp


Imageは変えられるけど、ボタンの画像が押した瞬間変わっちゃうとか。

テキストとかイメージとかあって面倒ですよね!

そんな時、これを使うと便利ですよ!

github.com

使い方は、英語の時と日本語の時の二種類のフィールドがあるので、

それらに当てはまる画像もしくは文字をあてはめるだけです。

UIの種類は、Text・Image・Buttonの三種類です。



【Text】
f:id:LightGive:20160125154944p:plain


【Image】
f:id:LightGive:20160125164744p:plain


【Button】
f:id:LightGive:20160125164749p:plain

f:id:LightGive:20160125165020g:plain

こんな感じに起動時に画像など、端末の言語に基づいて、
ローカライズされます!

こんな感じでアプリの国際化をしてみては・・・?

SpriteStateを表示させるだけでこんなに苦戦するとは思ってなかった...教えて下さった方、有難うございます!

何か間違っていたり、見当違いな事を書いている時は、gitでプルリクエスト又は個人的に教えて頂けると有難いです!

では!('ω')ノ



あ、ソースは下に載せときます。

gist.github.com