Unity勇者の冒険の書

Unityで学んだことや便利なものなど作ったら紹介します

【Unity勇者の奮闘記】TransitionManagerを作った

どうも、最近エディタ拡張にはまってます

いままでシーンの遷移にFadeManager(以下参照)

naichilab.blogspot.jp

を使ってましたが、テラシュールさんの記事を見て、


tsubakit1.hateblo.jp



シーン切り替えに使ってみたらいい感じでしたが、ルール画像が

必要だったので、ルール画像を使わない方法でのシーン遷移を

できないかと、他のシーン遷移を色々試してみたいと最近思って、

ちょっと試しに作ってみした

シングルトンに関してはこちらを使用してます。

naichilab.blogspot.jp




使い方は、まず、TransitionManagerを空のGameobjectにアタッチして、

シーン上に置いておきます。

設定項目がいくつかあるのでそれを設定します。

f:id:LightGive:20160220144625p:plain

TransitionTimeは、シーン遷移する時間です。

TransitionColorは、シーン遷移の時の色です。

TransitionTypeには種類ごとにシーン遷移の種類が変わります。

f:id:LightGive:20160220144631p:plain


こんな感じのシーン遷移になります。

UnityのUIのFillMethodを使用してます。

f:id:LightGive:20160220145220g:plain

f:id:LightGive:20160220145225g:plain

f:id:LightGive:20160220145227g:plain

f:id:LightGive:20160220145217g:plain

もちろんフェードもあります。

まだまだ試作段階なので、使いにくい点や、パフォーマンス的に

ダメなところがあれば、コメントやツイッターで指摘していただいたり、

プルリクエストなど送ってもらえるとありがたいです。


ソースコードはこちらに公開してます。

github.com


では('ω')